話題

TAKUMIBAマスクの口コミ!夏用の購入方法は注文時サイズ選びが可能に!

緊急事態宣言は解除されましたが、感染者は”0″にはならないので、マスクがこれからも必要な生活は続きますね。そんな中テレビでは熱中症のニュースも流れ、別の不安も出てきましたよね。

ただでさえ暑いというのに、マスクをつけて生活しなくてはならないので、できる事ならマスクも夏用に衣替えが必要ですよね。

TAKUMIBA(たくみば)では、先に販売したマスクの口コミやリクエストに応えて、夏マスクを作られました。今回から注文する時にサイズも選べるようです。発売前から期待されている夏用マスクの購入方法をご紹介します。

 

TAKUMIBAマスクの口コミは?

TAKUMIBAでは、マスクが品薄でみんなが困っている時に、1人でも多くの人にマスクを届けたいとの思いから作られました。もともとは、ピッタリフィットするパンツなどをつくるアパレルメーカーが作りましたが、マスク製造は全く初めての工房でした。

ぴったりフィットする事や、耳の後ろが痛くならないようにと、優しい気持ちが込められたマスクでした。

マスクを購入した人から、「洗えるマスクが有難い」「使い心地がとても良い」など感謝の口コミが多く寄せられていました。

TAKUMIBAマスクの使い心地が良くて満足したという口コミには、とっても良いマスクだったからこそ、多くの人に使わせたい思いを持った人も多いです。

届いたマスクを使ったからこそわかる、もっと快適に使いたいリクエストが沸き、口コミにプラスして要望も届けられました。

  • 暑くなったので、夏用マスクが欲しい
  • 子ども用サイズのマスクが欲しい
  • 小さな女性や、大きな男性用にピッタリサイズが欲しい
  • 気分が上がるようなカラーマスクが欲しい

TAKUMIBAマスクを買いたい人は、マスクの新商品のお知らせや、販売方法のお知らせがあると便利です。会員登録方法を下の記事で詳しく書いていますので読んでいってくださいね。

TAKUMIBAの子供用マスク通販はいつ?会員登録方法についても!洗って繰り返し使える、ぴったりフィットのTAKUMIBAマスクから、子供用マスクが発売予告です。予定は5月末ごろという事なので、注文がスムーズにいくように、会員登録方法について紹介します。 ...

 

TAKUMIBAマスクの購入者から夏用マスクを期待する口コミが

TAKUMIBAで作られたマスクの、最初の販売がようやく叶うと、待ち望んでいた多くの人は、まず届いたことに感動の口コミを上げています。注文を完了するまでが、大変でしたからね。

次にマスクの肌触りや機能性には、使ってみたからこそわかる、期待以上の心地よさに満足する口コミが多いです。

マスクと一体型の耳の後ろにかけるゴムの部分には、「丸まってしまうけど大丈夫?」とか「厚みが厚いかも…」という不安な口コミも上がっていましたが、発売を繰り返すたびに改良しているようです。

また、「肌につけた感じが、ヒヤッと冷たく感じて、夏でも行けそうかも?」と評価が良い口コミが多くありました。ですが、マスクがやっと届いた時期には、日によって暑い日も出てきたので、状況は変わりました。

最初に着けた時や、涼しい場所でつけるマスクは、口コミで皆さんが語られた通り、ヒヤッとするので。気持ちが良いとは思います。

ですが暑い場所や、体を動かして自分の体温があがった時など、呼吸が荒くなりますよね。そんな時にはマスクの蒸れが気になったのは、私だけではないようです。

季節が変わり暑さが懸念される今だからこそ、タクミバでは、もっと快適に過ごせるようにと、夏用のマスクを考えてくれました。

 

TAKUMIBAの夏マスクの購入方法は?

TAKUMIBA(たくみば)マスクの口コミからわかるように、評判の良さが多くツイートがされ、夏用マスクをすでに欲しい人も多くみられます。

口コミを見ているだけでも、夏用マスクの購入に人が殺到することが予想できるので、販売方法がどうなるのかという心配の気持ちが強かったと思います。

TAKUMIBAでは、マスクをスムーズに買えるようにと、工夫を繰り返しされてきました。現在夏用マスクの購入方法が一般販売に切り替わりましたので、ご紹介します。

【最新】たくみばマスク購入方法

たくみばマスクは人気があり過ぎて、ネット回線がパンクしたり大変でした。シークレットページを用意しても、必要数を用意できないとの事で、抽選販売に切り替わり、なかなか買えなかったマスクでしたね。

夏はまだまだ緩まないこの時期に、いよいよ「DRYフィットマスク」や「COOLマスク」が9月1日10時より一般販売開始が始まっていました。それではたくみばマスク購入方法を紹介します。

現在たくみばマスクのオンラインページの方で、購入が出来るようになっていました。

この記事を書いている日には、通常版のふわピタマスクは在庫切れでしたが、まだまだ欲しい夏用マスクの方は、購入出来るサイズやカラーがあります。

マスクに使う生地の入荷状況によるようで、すべての種類やサイズが揃っているわけではありませんが、在庫が復活していますので、検討してみて下さいね。

■夏用マスク第1弾:さらピタフィットマスクCOOL

こちらの方は、残念ながらカラーのミントグリーンとサクラピンクは、在庫切れで全滅でした。それでも他の色は大人用のサイズが購入出来るものもあります。キッズ(4-8歳)サイズも購入できるものもありました。

ホワイトは「L」だったり、カラーによってふつうサイズの「M」や「S」が購入出来るようです。人気の色は残りわずかの様なので、残暑を乗り切る為に、追加購入を検討してみてはいかがでしょう。

さらピタフィットマスクCOOLを気に入っている人は、これ以降の販売がされるのかわからないので、最後の購入のチャンスかもしれません。

■夏用マスク第2弾:DRYフィットマスク

こちらは現在どのサイズパターンも買える様になっています。夏素材として昔から定番の、サッカー生地が肌に気持ちいいです。

ちょっと生地の違いが、マスクの伸び加減に違いを感じます。さらピタフィットマスクCOOLよりも、伸びにくいとか、ちょっと小さい?かも…という印象は持ちました。

 

購入方法は会員登録した時期によって、購入の時期に違いがあった!

TAKUMIBAですでに会員登録をしている人には、前回と同様にシークレットURLが発行されました。注文受付が開始される1日前に、登録したメルアドにシークレットURLが送られてくるという念の入れようには驚きました。

シークレットURLで注文するには有効期限があり、メルアドの次の日の朝10:00~翌々日の9:59迄の24時間に限定です。人数をちゃんと絞ってあるのか、アクセスが集中して入れないといった以前のトラブルは起こらずに、ゆっくり購入手続きが行えました。

会員登録した時期によって、シークレットURLの案内の日にちが変わってきます。購入開始時は、5月27日~5月31日の間で、順番に購入できるようになっているので、送られてきた案内メールで確認してくださいね。

①5月26日16:00以前に会員登録をしている人

シークレットURLとパスワードの案内送付:5月26日17:00ごろの予定(初日はトラブルの為に18:30以内で超過もあった)→購入は翌日

②5月29日10:00までに会員登録をされた人

シークレットURLとパスワードの案内送付:5月29日11:00ごろの予定

5月に発売される夏用マスクの色は白だけの注文で、白色以外のカラーはこの後に発売がされます。ここでは白色マスクを希望する枚数だけ購入しましょう。カラーが欲しい場合は、次で説明しますね。

③5月29日10:00以降に会員登録した人

シークレットURLの発行の予定はなく、一般販売が6月中旬にあるので、そちらで購入が可能。

会員登録をしている人には、購入案内の事前メールも届く

26日以前に会員登録をしている人は26日18時までにシークレットURLとパスワードの案内メールが、登録していたメルアドに送られてくるはずでした。

私の場合、当日18時を過ぎても、案内メールが送られてこなくて心配しました。パソコンの前にいるだけでは、状況は何も見えません。トラブルがあったとしたら、タクミバでトラブっているのか、自分のパソコンがトラブっているのか不安になりドキドキしました。

その1日前には、「シークレットURLとパスワードの案内メール」を送るので、18時が過ぎても届かないようなら、連絡が欲しいという内容のメールも送られてきていたので、どうしようかとおもいました。

悩んでいる間に、ちゃんと案内メールが届いたので、安心もひとしおでした。何かトラブルがあっても、takumibaサイトでは、必ず報告をくれるのでうれしいです。

色が選べる!カラーの夏マスクの購入方法は?

TAKUMIBA(たくみば)マスクの口コミの要望をもとに、 “夏用COOLタイプ”洗える超伸縮フィットマスクにも、白色を含めた6色のカラーが用意されていると告知があります。

すっかりマスクが生活の一部になってきたので、マスクにもカラーが欲しいと思っている人も増えましたよね。

今までのマスクの時も、最初の販売は多くの人に必要とされる、白色から販売開始でした。今回の夏用マスクのCOOLタイプの販売方法も、白色マスクを先に販売した後に、カラーマスクは販売する手順になるようです。

カラーマスクの販売方法は、カラーを注文できるシークレットURLを配布され、そちらから購入が出来るそう。夏用マスクのカラータイプが欲しい人は、6月からの注文に挑みましょう。

会員登録をしている人のカラーの夏用マスクの購入方法と時期は?

夏用マスクには、白以外のカラーをぜひ欲しいという人も多くいますよね。

TAKUMIBAマスクの会員登録をしている人には、6月8日頃にカラーの夏用マスク購入についての、シークレットURLの案内が、メルアドに届くと告知されていました。

カラーの夏用マスク通販の予約販売の開始は、6月10日ごろになるそうです。この場合のお届け時期は6月の18日頃からを予定しているそうです。

夏用のカラーマスクが手元に来るまでには時間がかかりそうなので、今までのマスクで乗り切りますか?でも夏用マスクの使い心地を早く試したい人も、多いのではないでしょうか?。

夏用マスクが欲しい人は、先に白いマスクを買い求めておけば、使い心地を試せますよね。これから当分マスクの生活は続くでしょうから、マスクは多めに手元に置いておきたいと思えば、白色マスクもあってもいいかな…という思いもよぎりました。

カラーが欲しい人は、カラー販売の予約が開始されるのを待つしか購入する方法はないです。白色マスクはもういらない人は5月の白いマスクの注文をやめておくか、注文するなら数を控えめにしておくなどして、カラーマスク販売開始を待ちましょう。

白いマスクが何枚とか言われても、希望のカラーが買えるのか買えないかによって、必要数を決められない人もいるのではないでしょうか?。うちの中学生にSサイズのマスクを買った後で、「要らない」って言われても、Sサイズは1人しか使えないので、ここは慎重に考えたいと思いました。

会員登録をしていない人のカラーの夏用マスクの購入方法は?

会員登録をしていない人のマスクの購入方法についても、ご紹介しておきます。

会員登録をしていないという事は、メルアドを登録していないので、シークレットURLを受け取る事が出来ませんよね。その場合のマスクの購入方法は、白色マスクを含めて、カラーマスクとともに、一般販売から購入できるようになるそうです。

タクミバマスクの一般販売の開始予定日は、6月下旬からになるそうです。ここまで待てば、誰でも買えるようになるそうですが、人気次第では、またシークレットURLの登場もないとは限らないかもという気もしますが…。

タクミバでは、混乱を防ぐために予約のキャンセルは受付出来ないとの事なので、あせって買い過ぎないように、シュミレートして考えましょうね、

それというのも、タクミバでマスクを購入する時は、希望数のマスクが買えるので、枚数に制限がない姿勢にもあります。使い捨てなくて、洗って使えるマスクですが、皆さんは何枚揃えるのでしょうね?

夏用の購入方法は注文する時にサイズ選びが可能に!

先ほども言ったとおり、この夏マスクから、サイズを選べる様になりました。

TAKUMIBAで販売されていた最初のマスクのサイズは、これまではフリーサイズの1つだけでした。マスクが品薄で困っている人が多かったので、必要としている多くの人にマスクを早く届けたくて、急いで作る必要があったからです。

今までのTAKUMIBAマスクはフリーサイズの1種類だけでしたので、残念ながら大きさがぴったりとは合わない人もいました。

サイズで1番困ると言えば、体の小さな子ども用サイズです。大きさが合わなくても、無理して大人用マスクで代用しているという口コミを見かけました。

「タクミバマスクが良かった」という口コミに続けて、「ぜひ子供用マスクを…」と切望する書き込みツイートも上がっていました。

使い捨てのマスクの方も、普通サイズだけは、かなりお店に戻ってきましたが、それでも子ども用のサイズはまだ少ないですよね。

TAKUMIBAマスクを手にした人から、子供用のマスクが品薄で、困っているので、ぜひ子供用マスクをと、切望する書き込みツイートもあり、TAKUMIBAの方でもずっと気にかけていました。

サイズで困ると言えば、子ども用マスクもそうですが、子供以外でも顔のサイズはまちまちなので、フィットするサイズが欲しいという口コミは届けられていたようです。

この度小さな子ども用のマスクに取り掛かると同時に、一般用のS~Lサイズのマスクも作られました。

6月から一般販売されるマスクでは、夏用も通常のマスクも、全部新しいサイズに表記が変更されます。これから注文する時は、サイズを選択する必要が出るのですが、どれがぴったりサイズなのか悩んでしまいそうですね。

今まで購入したマスクのフリーサイズは、次からのマスクのサイズに当てはめると、「大人用Mサイズ」と同じになりますとの説明がありました。そこから当てはめて、大きいマスクが欲しいのか、小さいマスクの方がピッタリしそうなのかを選ぶとイメージが沸きますね。

マスクのサイズの目安としては、

【一般】

  • Sサイズ(小さ目)
  • Mサイズ(ふつう)
  • Lサイズ(大き目)

【子ども用】

  • キッズ サイズ → 4~8歳用
  • ジュニア サイズ → 7~12歳用

が目安だという事ですが、年齢だけの判断では難しい場合は、顔サイズの実態に合わせて下さいと書いてありました。TAKUMIBAのサイトから、図を引用させてもらいます。

画像13

引用先:TAKUMIBA”note”

大人よりも繊細な皮膚を持つ子供たちにも安心して使ってもらうために、きっちりとモニターテストを行ったようです。その結果で、「トラブルは無かった」素材を選んで、子供にも安心マスクがつくられているそうですよ。

それでも合わない人もいる可能性はどうしても否定はできないので、「100%皮膚トラブルが無いことを保証するものではございません」と但し書きはありました。

夏用マスク「さらピタCOOLタイプ」の機能を紹介!

待望の夏用マスクの名称は、「さらピタCOOLタイプ」になるそうです。コロナの脅威に打ち勝つように、暑い夏でもマスクを着けたまま涼やかに過ごせるように、イメージがわいてくるネーミングですね。

夏マスクの気になる機能性は3つ!

  • UVカットで日焼け防止が出来る

タクミバ夏用マスクの素材は、「紫外線を95%以上カットするので、日焼け予防になる」と宣伝されています。そういえば夏の季節の女性ゴルファーの腕には、ピッタリフィットしているアームカバーを付けている人をよく見かけませんか?。

外でスポーツする人の場合、日焼けが気になりますよね。

  • ひんやりタッチ機能

夏の暑さ対策として注目され、もうすっかりお馴染みの素材と言えば、「接触冷感」素材を、思い出す人が多いでしょう。

タクミバマスクでも、夏の暑さ対策として、接触冷感素材を採用しているとの事です。

先ほどのアームカバーの長い袖を着ける理由は、実は日差しを防ぐ為だけではないそうです。接触冷感素材の良いところを利用して、素肌を出すより、身に着けた方が暑さが和らぐ効果があるというのです。

  • 高い吸放湿で蒸れにくさを重視

夏には普通に生活しているだけで、勝手に汗が出るというのに、夏にマスクをすると思えば暑そうなので、着けていられるか心配ですよね。汗が出たり、ちょっと体を動かして呼吸が荒くなれば、マスクの中の蒸れてしまいそう…。

今回タクミバで夏用素材の一押しのポイントは、「蒸れにくい素材」を使っていることだそうです。キュプラという天然素材に、自信があるようなので、どんな効果がでるのかとても楽しみです。

TAKUMIBAマスクの口コミと購入方法まとめ!

  • つけ心地やピッタリフィット感は、期待以上だという口コミが多い
  • 口コミと供に要望がツイートされ、サイズの種類が増えた
  • 最初のマスクの出来が良かったからこそ、夏マスクへの期待が大きい
  • 会員登録した人なら、夏マスクの購入方法も、シークレットURLから申し込める
  • 夏マスクの白色の販売は5月末からで、カラーの販売は6月10日頃を予定
  • 6月下旬まで待てば、一般販売サイトで誰でも買えるようになる予定

期待のマスクがやっと手元に届いた人が多いはずですが、手に入れた時の口コミと同時に、「夏マスク楽しみです」の声が響いていましたが、私もまったく同じ思いです。

まだ手に入れていませんが、夏マスクもきっと期待に応えてくれると信じていますので、楽しみに待ちたいと思います。