話題

すかいらーく24時間営業廃止で夜の勉強場所は見つかる?広島は?

皆さん!すかいらーくグループのお店はよく利用されますか?ファミリーで行ったり、友達と行ったりと、とにかく便利な場所ですよね。最近は食事の目的だけでなく、勉強場所として、学生さんやサラリーマンが使っていると聞き、うちの長男も勉強場所として、夜遅い時間になってから利用していました。

うちの場合は下の兄弟が小さいため、家にいるとどうしても勉強の邪魔になっていました。集中したい時にファミレスへ行って、1人の時間を確保するのです。夜遅い時間は利用する人が減って、長時間利用していても邪魔にならないし、ドリンクバーにしておくと、おかわり自由なのもうれしい事でした。

ところが、お客が少なすぎるのもデメリットで、とうとうすかいらーくグループは、24時間営業を全店廃止するとのニュースに大慌てです。深夜の勉強場所がこれからどんどん少なくなる危機を感じ、今使えそうな勉強出来る場所を探しましたので紹介します。

すかいらーくグループの広島にある店舗は?

すかいらーくという名前はまだ覚えていますよね。ですがお店の名前として「すかいらーく」と掲げていたのは、すでに1つもなくなっていました。

「すかいらーく」という名前は、すべて「ガスト」へと転換されています。またグループ内の店舗でも、専門部署のお店の名前は違う名前をあえて使っているので、どのお店が「すかいらーくグループ」なのか紹介しておきますね。

広島にあるすかいらーくグループ店舗
  • ガスト
  • ステーキガスト
  • 夢庵
  • しゃぶ葉
  • から好し
  • グラッチェガーデンズ
  • 藍屋
  • バーミヤン
  • とんから亭

行ったことがある人も多いかと思いますが、これらが全部すかいらーくグループの店舗です。すべての店舗が24時間開いていたわけではありませんが、これからは「どの店が24時間開いていたっけ?」と思う事もなくなりますね。

24時間営業している、勉強出来そうな場所は

すかいらーくグループのファミレスで勉強するという発想は、24時間開いているのでいつでも行ける便利さから利用していました。またボックス席に座っていると、個室感が感じられるという魅力もあったようで、うるさい兄弟や家族から離れて、集中して勉強できそうですね。

時々人が通るので、見られている感もあるようです。人に見られていると思えば、だらけ過ぎる事も防げるのが良かったと言っていました。

うちの場合は広島県に住んでいるので、広島で行けそうな場所を探しました。調べて行くうちに、今まで当たり前に思っていた24時間営業が無くなると思うと、どんなに有難かったかったかのか身に染みてきました。

マクドナルド

全国でマクドナルドは、あちこちの目立つ場所にありますよね。広島県には24時間営業の店舗が24件ありました。マクドナルドの場合、皆さんの方がご存知だと思うので、店舗名の明記は省略しますね。

マクドナルドで勉強するにあたって便利な1番のポイントはフリーWi-Fiが使える事ですよね。サラリーマンも時々、パソコンを開いて仕事をしている様子も見てきました。

うちの子供も毎日同じファミレスに行くのも気が引けるので、日替わりで今でも勉強に使っています。ですが店舗によっては、清掃する目的を理由に、客席の利用は断わっている店舗があると聞きました。

中には迷惑な客もいらっしゃいますからね~。締め出されない様に、マナーはぜひ守って下さらないと、どんどん深夜の店舗に入れなくなってしまいます。結局困ってしまうのは、客の方だと心得て欲しいですね。

ジョイフル

24時間営業をされている、広島県のジョイフルは17店舗ありました。閉店時間が設けられている店舗もありますが、2020年1月現在ですが、24時間営業をされている店舗名を集めてみました。

  • 可部店
  • 舟入店
  • 広島五日市店
  • 西条東店
  • 西条中央店
  • 三次店
  • 広店
  • 山本店
  • 三原店
  • 東尾道
  • 呉駅前店
  • 呉駅前店
  • 福山駅家店
  • 西新涯店
  • 東深津店
  • 神辺店
  • 引野店

今はまだ24時間営業をされてはいますが、早めに閉店しているお店も多くあるので、いつかは24時間営業をやめてしまう可能性も潜んでいるので心配ですね。全店閉店せずに、少しは残してほしいと願うばかりですね。

24時間営業はしていないが深夜営業のファミレスを紹介

深夜はお客さんが少ないので、閉店してしまうのが実は当たり前でしたよね。同じグループ名のファミレスでも、場所によってお客さんの訪れる人数に違いがある事から、お店によって、閉店時間が違っているわけですよね。

すかいらーくグループがもうすぐ24時間をやめてしまう事や、他も24時間営業でなくなってしまう事態になるのなら、開いている時間で勉強するしかないですよね。

早く閉店される事を考えるとすかいらーくグループにこだわる必要もなくなりますね。選択肢を増やし、深夜遅くまで開いているすかいらーくグループ以外のファミレスを集めてみましたので紹介します。

ココス

  • 段原店(深夜2:00)
  • 呉広店(深夜2:00)
  • 呉中央店(深夜2:00)
  • 船越店(深夜2:00)
  • 八木店(24:00)
  • 可部店(24:00)
  • 五日市店(深夜2:00)
  • 井ノ口店(深夜2:00)
  • 舟入店(深夜2:00)
  • 白島店(深夜2:00)
  • 東雲店(24:00)
  • 西条店(深夜2:00)
  • 福山沖野上店(深夜2:00)
  • 福山蔵王店(深夜2:00)
  • 三次店(24:00)

ロイヤルホスト

広島県にあるロイヤルホストは、こんなに少なくなったのですね。広島に5店舗だけ営業されていて、いずれも閉店時間は24:00でした。

  • 織町店
  • 乙斐店
  • 千田町店
  • 三篠店
  • 戸坂店

サイゼリヤ

サイゼリヤは広島県には、全部で12店舗ありました。場所によって違いがあり、22:00に閉店する店舗や、深夜1:00や深夜2:00に閉店するなど、時間はバラバラでした。

  • 広島本通り店(深夜2:00)
  • 広島アルパーク店(22:00) ※1月末閉店
  • 紙屋町本通り駅前店(23:00)
  • 楽々園店(深夜0:00)
  • 広島宇品店(深夜2:00)
  • 広島段原SC店(22:00)
  • 呉広店(深夜1:00)
  • 東広島西条中央店(深夜2:00)
  • ゆめタウンみゆき店(22:00)
  • イオン三原店(22:00)
  • 福山駅前RiM-f店(22:00)
  • ゆめタウン福山店(21:00)

「天満屋アルパーク店」自体は2020年1月末で閉店します。「アルパーク西棟4F」にある「サイゼリヤ」はどうなるのでしょうか?別の場所へ移動するのか、棟をリフォームして再編成されて戻ってくるのか、いつ開店するのか気になりますね。

コーヒー店(カフェ)は深夜まで開いてる?

24時間までは開いていませんが、深夜遅くまで開いていて、Wi-Fiまで使える便利な場所なら増えてきましたよね。勉強場所としても利用が最適な場所として、珈琲店(カフェ)もあるかと思います。

カフェは最近ますます人気が高くなり、店舗が増えてもさらにお客さんが多く訪れているような気がしてならないです。本来は時間を忘れてゆっくり過ごす場所だったはずなのに、人が多すぎてゆっくりしにくいような気がするのですが、どう思われますか?

コメダ珈琲の閉店時間は!

コメダ珈琲店の閉店時間は、足並みがそろって23:00が一般的でした。広島にあるカフェの名称は以下になりますが、着々と増えてきた印象がありますね。

  • 広島大手町店
  • 広島大町店
  • 広島西条店
  • 広島大手町店
  • 広島宇品西店
  • 白島キューガーテン店
  • 呉市役所前店
  • 三原皆実店
  • 福山新涯店
  • 福山春日店
  • 福山駅家町店
  • 福山松永店
  • ゆめウン五日市店
  • ゆめタウン廿日市店(閉店時間21:00)
  • ゆめタウン呉店(閉店時間:21:30)

一般的にコメダ珈琲店の閉店時間は23:00まででしたが、ゆめタウンのお店の中にある場合、コメダ珈琲店だけを開けておくことは出来ない事情がありました。

その他の珈琲店(カフェ)の閉店時間は?

スターバックス

広島県でスターバックスコーヒーは35店舗にものぼるようです。

スターバックスコーヒーの人気はすごいですよね。なんだかいつもお客さんがいるような気がします。スタバカフェの閉店時間は22:00~23:00が多いですが、店舗によっては21:00や20:00までと、早く閉店するお店もありました。

タリーズコーヒー

タリーズコーヒー店の数は23店舗でしたが、大きな本屋さんや百貨店の中にあるカフェというスタイルが多くありました。そのためそれぞれのお店の閉店時間に準ずる必要があるので、閉店時間はまちまちですね。

タリーズコーヒー店の一般的な閉店時間は22:00が1番多くあり、24:00が閉店のお店もありました。

ドトールコーヒー

広島県にはドトールコーヒーは15件ありました。カフェの閉店時間は店舗によってまちまちですが、閉店時間が早かったのは、病院の中にあるショップが目立っていました。

話は逸れますが病院のあの辛く長~い待ち時間に、カフェとしてドトールコーヒーを利用できるなんて、ちょっとうらやましかったです。

一般的なドトールコーヒーショップの閉店時間は21:00が多くありました。

「ドトールコーヒーショップ EneJet沼田」というお店だけが、朝の4:00~3:00という営業時間なので、どうしてなのか調べてみました。なんと道路沿いのガリンスタンドの敷地にあるカフェだったのです。

車にガソリンをいれるついでに、人もひと休みするような道の駅の役割を持つのでしょうね。

カフェ・ベローチェ

広島にはカフェ・ベローチェというコーヒーショップも2店舗ありました。全国約170店舗を展開しているカフェのようですが、中国地方は今のところ広島の2店舗だけというので、なんだか貴重ですよね。閉店時間は23:00でWi-Fiもありました。

  • 広島八丁堀店
  • 広島袋町店

まとめ

  • すかいらーくグループのファミレスは24時間だったこともあり、勉強場所に最適だった。
  • 広島で24時間営業で勉強出来そうな店舗はジョイフルやマクドナルドだけになるが、いつまでも24時間なのかは不安が残る。
  • すかいらーくグループの24時間営業が全部なくなるのなら、深夜遅くまで開いている別のファミレスやカフェも視野に入ってくる。

今まで時間制限がなかったのに、「21:00にお店が閉まる!」と思えば、時間を気にしながらなのでちょっと焦りますよね。勉強を優先して、食事をあとにするのかしないのか、食事時間も考え直す必要もあり、自由度は減りますね。

ある程度の刺激の中で、睡魔と戦いながら勉強し続けられる、最適な場所として使っている人が全国にいると、今回調べていて分かりました。少数派ではありますが、大事な場所として利用している人にとっては、24時間営業の廃止は危機感を感じてしまいますね。

ですが時代の変化で変わってしまうものは、あわせるしかありませんね。その時代のおかげで24時間営業があったことをありがたく受け止めて、出来ることの中から工夫して、勉強に頑張って欲しいです。

勉強を頑張りたい学生さんやサラリーマンを応援できる場所が、少しでも多く残りますように祈っています。